VOILLD|TOKYO ART BAZAAR開催します

ご無沙汰しております。

VOILLDの伊勢です。

更新頻度なんて全く気にせずに行こうと思います。

もう過去なんて振り返らない。

 

 

今週末の金曜日、17日から19日の日曜日の三日間、中目黒のTHE WORKSにて

VOILLD主催の「TOKYO ART BAZAAR」という

東京を中心に活躍するアーティスト・クリエイターの方々が集結する

なんでもありのイベントを開催します。

出店メンバーも超豪華です!!

 

このイベントで出会った物達、レアすぎて確実に宝物になるものばかりで

自分で言うのもなんですが

最高に楽しい&面白いイベントなので

絶対に来て欲しいです。

サマソニより面白いかもしれないぞ!

 

今回が三回目、

そして まさかの もしかしたら最後になるかもしれないので・・・

最終日は泥酔か号泣しているかと思うので許してください。

 

お時間ある方は是非遊びにいらしていただけたら嬉しいです!

会場でお待ちしております!

 

ーーーーーーーーーー

VOILLD presents
TOKYO ART BAZAAR vol.3
2018.8.17 Fri 8.18 Sat 8.19 Sun
at THE WORKS 2F

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180816021248j:plain

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180816021303j:plain

 

様々なフィールドで活躍するアーティスト、クリエイターが集結するアートの祭典、TOKYO ART BAZAAR(東京アートバザール)を開催をいたします。

第三回目、約1年ぶりの開催となる今回。東京を中心に活躍する約30組に及ぶ多彩なアーティスト、クリエイター達が一同に出店いたします。腕によりをかけて制作された新作のZINEやグッズ、作品の販売をはじめ、即興での作品、グッズ販売やパフォーマンスなど、何が起こるか分からないこのイベント。普段ではお目にかかれないようなものに出会えるかもしれない、またとない機会となっております。是非お越しくださいませ。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。


※会場はVOILLDではなくTHE WORKS 2Fとなります。ご注意ください。

<EXHIBITORS> ※五十音順
池野詩織
伊波英里
SD FAM(SHINKNOWNSUKE & D.O.X)
沖 真秀
片岡メリヤス
草野庸子
Ken Kagami
conix
commune
Colliu
榊原ミドリコ
SUPPLY / BACK DOOR
sosnzk | ソウシノザキ
チーム未完成
ドキドキクラブ
とんだ林蘭
中山信一
橋本0.5(SUNROOM)
長谷川 有里
PARANOID
BIEN
face&teito
HEY&Ho.
堀内結
magma
MASANAO HIRAYAMA
MIDORI so.
安田昂弘 (CEKAI)
六本木百合香
渡邉知樹
WHAM

<FOOD & DRINK>
シンボパン
The Workers coffee / bar & Stall Restaurant

image


TOKYO ART BAZAAR vol.3
日時:2018年8月17日(金)18:00〜21:00
   2018年8月18日(土)12:00〜20:00
   2018年8月19日(日)12:00〜20:00
※入場無料
※金曜日は夜のみのオープンとなります

会場:Stall Baggage (THE WORKS 2F)
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 2F (Google MAP)
TEL.03-6416-4647
http://theworks.tokyo
アクセス:東京メトロ日比谷線東急東横線中目黒駅」出口より徒歩12分、東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩8分

イベントに関するお問い合わせ:contact@voilld.com

 

イベント詳細:

http://www.voilld.com/tokyoartbazaar03

 

 

 

 

なぜか今日10回ぐらい聴いてた曲

紛れもない名曲

たどる思い出|幸せな対談

長嶋さん(元フイナム)!書いてますよ!

 

梅雨明けと共に体調も回復してきて

やっと夏の受け入れ態勢が整ってきた感じがします。

 

VOILLDを立ち上げ早4年、

場所柄もありずっと地下に居ることが多く

ほぼ夏を感じることなく秋を迎えてしまうため

今年こそ夏らしいことを、と毎年思いつつ何もできていない。

近年で一番夏を感じたのはagehaのプールサイドで

SEX山口先生がかける山下達郎を聞いた瞬間でした エモい...

今年も一個は夏・爆発な思い出が欲しいので頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

どうでもいい余談はさておき、

少し前のものになってしまうのですが

最近いくつか、とても素敵な対談の機会をいただきました。

 

 

ひとつは、eyescream.jpにて

公私ともにお世話になりまくっていて大好きで尊敬してやまない

commune pressのミシェルさんと(blogはこちら!)

SUPPLY TOKYO / BACKDOORのチーさんとの三人で

東京のカルチャーのムードというテーマで鼎談させていただきました

 

[SEARCH TOKYO Vol.01]東京のショップから見るカルチャーのムード。
VOILLD×commune×SUPPLY/BACKDOOR鼎談

f:id:hynm_haruhi_ise:20180709233842j:plain

素敵な写真はこれまた大好きな池野詩織ちゃん!

嬉しかった〜〜

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180709234019j:plain

ろくろを回すミシェルさん

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180709234046j:plain

よく見ると毛がピュンとなっちゃってるチーさん

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180709234745j:plain

写真家の池野詩織ちゃん。可愛い。渋谷と思えない茂み

撮影した日は4月上旬だったのに 夏のような陽気だったのが忘れられない

 

 

改まって仕事や感覚の事を話す機会は初めてだったので

実は緊張しつつも、すごく楽しくてあっという間の数時間でした。

お二人の審美眼にもいつも目が離せない。

是非読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

もうひとつはNeoL Magazineにて

人生の大先輩であり私が知る大人の中でもダントツに素敵で格好いい

soeの伊藤壮一郎さんと現代美術アーティストの加賀美健さんと

VOILLDでの伊藤さんの展示「ITO BANK」にちなんで

お金をテーマにしたお話をさせていただきました

恐縮すぎて震えた...

 

Interview with Soichiro Ito & Ken Kagami & Haruhi Ise about “ITO BANK”

f:id:hynm_haruhi_ise:20180710000230j:plain

 

伊藤さんも加賀美さんもすごく真面目で、本当に凄い方々なのに

優しくてお茶目で気遣いが上手で、こんな私にも気さくに絡んでくださる

めちゃくちゃ格好いい、お父さんにしたいナンバーワンのお二人なのです

(実際にも最高に素敵なお父さんです!)

 

そんなお二人とお仕事させていただき光栄すぎながら、

お金とアートとファッションという関係なさそうで大アリなテーマで

それぞれの面白い目線のお話がお伺いできて、とても楽しかったです。

お金の話なんて普段そんなにすることないので新鮮でした。

こちらも是非読んでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

そしてもうひとつは、対談ではないのですが 発売中のPERK magazine vol.26にて

VOILLDでも毎年個展などご一緒させてもらっているとんだ林蘭さんの

クリエーションに反映される場所として紹介いただきました

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180710002317j:plain

素敵な写真は草野庸子ちゃん。まさか撮ってもらえる日が来るなんて!嬉しかった。

スニーカーめちゃ光ってる

 

とんださんとはVOILLD立ち上げの時に作品に一目惚れしてから毎年

展示だけでなく、私も挑戦したことのない大きな広告のお仕事など

色んな楽しいことをご一緒させてもらっていて、

いつも刺激をくれる、すごい破天荒と思いきや優しくてしおらしい本当に素敵な女性なのです。

こういった形で取り上げていただけるのはとても感傷深くて嬉しかったです。

他のセレクトスポットには行きつけのスナックも...笑

是非読んでいただけたら幸いです。

 

 

 

 

2018年も下半期、がんばるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

なんていう切ない曲

密やかなぬくもりも 燃え尽きたあの約束も カテドラルから 高い窓から空へ逃がすの

 

 

ご無沙汰日記|たどる思い出ー六本木の夜

約三ヶ月もブログを放置してしまい

放置している事すら忘れていたら

このブログのお声がけをしてくださった元フイナムの長嶋さんにお会いし

「ちゃんと書いてください!もう読んでないですけど!」

と言われたので

また書こうと奮起しました。

 

久々に覗いてみたら こんなに更新してないのに

見にきてくれている方が居て 泣きそうになりました

本当にありがとうございます... ちゃんと更新したいと思います

 

 

 

この数ヶ月、公私ともに色々な事がありすぎて 前厄の恐ろしさを感じている今日この頃です。

 

不健康万歳!とひねくれて

酒に溺れ無茶苦茶な生活を送っていたケミカルガールでしたが

とある体調不良を機に、最近はもっぱら健康のことばかり考えながら 

ヨガ ジム オーガニック サプリ

などとばかりグーグルで検索しては

癒しを恋って銭湯に通うのが密かな楽しみとなっています。

これからは自分に優しく生きてゆきたい。

この歳になっても人間変わるんだなと しみじみ思ったのでした。

 

僕らは生まれ変われるだろう

悲しみ この胸に 突き抜ける時(by hitomi)

 

 

 

 

 

どうでも良い余談はさておき、

大分事後報告になってしまうのですが

5月末に開催された六本木アートナイトにてmagmaの作品を出展させていただきました。

 

2018年上半期を締めくくる大きなプロジェクトに参加させていただき

緊張と不安の連続だったのですが

本当にたくさんの方のご協力のおかげで無事終えることができ

予想以上に様々な方に見ていただけ、とても光栄でした。

学生時代に遊び散らかしていた六本木で

まさか仕事をする日が訪れるなんて想像すらしていなかった

Bガールだったあの頃の自分に言ってあげたい...多分興味持たなそうだけど...

本当にどうもありがとうございました。

 

展示させていただいた場所はアマンドの交差点というなんともダイナミックな場所

そこにある時計台(存在を初めて知った...)に作品を施しました。

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130207j:plain

搬入中

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130642j:plain

5m以上もの高所作業 緊張感が漂います

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130736j:plain

ちょっとずつできてきます

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130804j:plain

全貌が見えてきた

 

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130829j:plain

夜が明けてきた

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708130909j:plain

朝が来た

 

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708131034j:plain

DONE!

 

Thunderboltという作品。

緑(自然)で出来た大きなビスが地面に突き刺さっているイメージ

大きさや質感と場所との違和感がとても不思議で面白かった。

写真ではわからないのですが実際はぐるぐると回っていて大迫力でした

 

 

 

そして1日ばかりしてすぐに解体...なんて儚い作品だったんだろうか...

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708131823j:plain

撤収ってあっという間だよね、いつも...

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180708131858j:plain

一晩かけて作った作品をものの数時間で片付け、パチリ

 

 

公共の場に作品を展示するという、今までやったことのなかった挑戦でもあり

本当に大変だったのですが、本当に刺激的でした。

もっともっといろんな場所で作品が展示できたらいいな。

とても素晴らしい経験をさせていただきました。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

なんでみんな夏が好きなの?

短いから?儚さがいいの?と思うたび

説得されるように聴く曲

 

僕らは大人になってゆくよ

 

夏のビールも好きだけど

冬の熱燗も大好きだ

 

 

 

また書きます!すぐに!必ず!

やさしいひと

年に三度ほど、いろいろな相談事をしにお会いする

人生の大先輩から頂いた素敵なおみやげ

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180421151650j:plain

可愛さを台無しにする手のメモよ

 

お会いする前にメールで、

お花見する暇もないまま春が来ちゃいました〜なんてやりとりをしていたのを覚えてくれていたそうで

これでお花見してねと、西光亭のチーズクッキー

(チーズなのも私が酒好きだからというチョイス。粋なおもいやり...!)

もはやクッキーよりその優しさがうれしい

 

 

こんなふうなこと、さり気なくできる大人になりたい

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ずっと聞いている曲。スナックで歌われたい

君が想うよりも 僕は君が好き

最近の色々なできごと

写真家の江崎 愛さんの展示へ、みどり荘へ

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415200736j:plain

凛々しいチャン

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415201025j:plain

凛々しいチャンと影山君

 

モデルになっているのが良く知る友人というのが凄く不思議な感じだった

 

 

 

 

 

とある日、commune pressの川邉さんのやばいロンT

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415200950j:plain

山根 慶丈さんのその名も "JIKETSU Ⅲ" T! 自決って久々に聞いた...

かっこよすぎました

 

 

 

 

 

おなじみTHE WORKSの1F、Stall Restaurantでは

安田昂弘氏の展示もスタートしました

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415201542j:plain

こちらは無作為に繰り返される貼っては剥がされ貼り重ねられていく

街中のチラシやポスターの残骸からインスパイアされて作られた作品。

ウッドチップを固めたパネルに何層にもグラフィックが印刷されていて、

とっても格好いいシリーズになっています。

是非生で見て欲しいです。

 

 

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415202141j:plain

安田さんの所属する代々木上原CEKAIの新オフィスにて

遠近法ではありません。

 

 

 

 

そして香港に行く前に早朝、羽田で食べた無性に美味しかったラーメン

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415202323j:plain

変わらず週5ペースで麺食べてます

 

 

 

 

 

 はたまたとある日

まさかの黄色かぶりしていたSUPPLYのチーさんとshinknownskeことしんちゃん

f:id:hynm_haruhi_ise:20180415202449j:plain

おちゃめなふたり

バナナインパジャマみたい

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180416023648p:plain

 

 

 

 

 

毎日めまぐるしい。

今週も頑張るぞ

 

 

 

 

 

電車に乗っているといつも思い出す曲

(ちなみに監督は安田昂弘先生、いけてる)

あいつなんかよりマシでいたい

『HOUYHNHNM Unplugged』07

毎日絶妙な温度で何を着ていいか分からない今日この頃です。

こんなにハイテクな世の中なんだから、

そろそろ温度調節してくれる生地で出来た服とか出来てほしい

私が思いつくぐらいだからもうありそう

 

 

遅ばせながら、

発売中の『HOUYHNHNM Unplugged』07号のTHE GOOD MARKETというコーナーで

VOILLDで主催させてもらっている「TOKYO ART BAZAAR」と

先日1回目の開催となった「POP OVER」を紹介いただきました。

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180411181931j:plain

 

GO SHOPPINGというテーマの号、ネットショッピングじゃなく

買い物という心踊るエンターテイメントを楽しもうという企画がとても素敵です

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180411181239j:plain

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180411181435j:plain

プロフィールのセンス

 

この二つのイベントは、

VOILLDでの展示とはまた一味違った雰囲気で、

異ジャンルの方たちとも、何か出来ないかなと思って始めたもので

私が本当に大好きで格好良いと思っている人達とご一緒させてもらっている

来ればわかるさ的な間違いないイベントなので

こういった形で取り上げていただけるのは本当に嬉しいです。

 

長嶋さんありがとうございました。素敵な文章忘れません。

 

そして次の開催時には是非遊びに来ていただけたら泣いて喜びます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

買い物と聞いてなんとなく思い出した

なんだか今日の陽気にぴったりな曲

切ないけど元気だそうって時に聴いている

VOILLD|片岡メリヤス展示|今日から

本日からVOILLDで片岡メリヤス氏の個展「人体解剖展」がはじまります。

 

本人曰く、ファンが減りそうなぐらい新境地な作品もたくさんで

今まで知っている方はもちろん、知らない方も是非見に来て欲しいです。

 

今夜はオープニングかぶりまくりですが、

(自分も行きたいのばっかり...)

お時間ございましたら是非お越しください!

 

まだ色々準備が終わってなくて焦ってます

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180406044552j:plain

 

この度VOILLDは、片岡メリヤスによる新作個展「人体解剖展」を開催致します。本展は2016年に開催された個展「モーターショー」に続く、VOILLDでは二度目となる展覧会です。

ファブリックを用いたぬいぐるみ作品を中心に、おもちゃや木、時には機械や陶器など、様々な素材を掛け合わせ多彩な表現で作品を制作し続けている片岡メリヤス。ぬいぐるみだけにとどまらず、ドローイングや彫刻、家具、異ジャンルのアーティストとのコラボレーションなど、幅広く活動を展開しています。片岡メリヤスが作り上げるふわふわとして柔らかで、優しくかわいらしい表情をもった作品群は、一つ一つが個性的なキャラクターを持っており、まるで生きているような生命力やぬくもりを感じさせます。大人になりいつの間にか忘れてしまっていた、子供の頃に夢中になっていた遊びや、夢を描く楽しさが、片岡メリヤスにより命が吹き込まれた作品によって、懐かしい感覚として呼び起こされるのです。その作品群は「ぬいぐるみ」という概念を超えて、世代と共に変化していってしまう、私たち自身の興味の対象や、物への愛着に対する思考に訴えかけてくると共に、忘れていた感情や大切にしていた時間に、改めて目を向ける機会となってくれるかもしれません。

本展では、近年、片岡メリヤスが着目し興味をもった「人体」という大きなテーマを、ぬいぐるみでどのように表現できるかに迫り作品が制作されました。今までの片岡メリヤスの作品とは相反する質感をもった「人体」をモチーフにした時、一体どんな化学反応が起こるのかという新たな挑戦ともなっております。会場ではぬいぐるみをベースにした立体作品を中心に、ドローイングの平面作品など約100点を展示予定です。また、本展に合わせて新たに展開される、新作の作品をあしらったオリジナルアイテムの販売も予定しております。

4月6日(金)18:00-21:00にはアーティストを囲みオープニングレセプションを開催致します。是非ご高覧頂ければ幸いです。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

image

片岡メリヤス「人体解剖展」
MERIYASU KATAOKA “HUMAN ANATOMY SHOW”

会期:2018年4月6日(金)~4月29日(日・祝)
開廊時間:水-金 14:00〜19:00、土日 14:00〜18:00
休廊日:月曜日、火曜日

Opening Reception:4月6日(金) 18:00〜21:00
アーティストが在廊致します。是非お越し下さいませ。

 

 

 

 

この曲に関連する作品もあります なんだろな〜

泣けてきた