愛媛でのお正月|澁谷尚代さんアトリエへ

あっという間に正月に置いてきぼりにされ

気づけば1月も三分の一が終わろうとしている恐ろしさ

 

 

もう東京に戻ってきているのですが、

愛媛の思い出をもう少しだけ

 

愛媛出身の母の友人である

澁谷尚代さんのアトリエへお邪魔しました

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109123540j:plain

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109123649j:plain

祭壇のようなイメージのフェルトとビーズで出来た立体作品

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109123749j:plain

 

もともと手芸が身近にあったりゴシックなものにご興味があったそうで

そこからインスパイアされ作品を作られていらっしゃるそう

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109123814j:plain

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109123856j:plain

大きすぎて写真に納まらず...

 

 

 

いわゆる私達がイメージする宗教的な祭壇と形式は近しいものがありながらも

色や素材、作る場所が違うだけでこんなにも独立した存在に見えるのが

とても不思議で、すごく新鮮に感じました

細かで美しい作業にはただただ圧巻

 

宗教的に崇め奉るものと、手の届かないアート作品

双方とても遠い存在に思えるのですが、

この作品がその距離感をぐっと近づけてくれているように思えて

(本当の意味では違うかもしれないけれど)

高貴だけれども身近に感じてしまうような、優しさすらおぼえました

どこかでご一緒できたら素敵だな...

 

 

 

 

 

今回も楽しい愛媛でした

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20180109125252j:plain

さて仕事するぞ〜

 

 

 

 

今年も色んなところへ行きたい

忘れないで あのときめき 一人じゃない もう一度空へ