VOILLD|magma個展

今週の土曜日、4/13からVOILLDでmagmaの新作個展が始まります。

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410182632j:plain

今回は「架空のゲーム」をテーマに作品が制作されました。

動き出しそう。

年々、作品の個性が濃く深くなっていっている気がする。

新作30点、見応えのある作品群です。

是非遊びにいらしてください!

 

 

ロンT、Tシャツも作りました。

もう、すぐあったかくなるのでマストバイ。

是非手にとっていただきたいです!

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410183001j:plain

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410182910j:plain

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410182944j:plain

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410183109j:plain

プリント、がんばりすぎた。格好いい

 

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410183140j:plain

f:id:hynm_haruhi_ise:20190410183148j:plain

 

この度VOILLDは、杉山純と宮澤謙一によるアーティストユニット、マグマの個展「X・Y(エックス・ワイ)」を開催致します。本展は2017年に開催された「STOP THE TIME」に続く、VOILLDでは約二年ぶり、四度目の新作展となります。

マグマの作品は、ジャンルと時代を超えた「物」と「物」とのコラボレーションの繰り返しによって構築されています。誰かに一度捨てられた物や、誰もが目にしたことのある物。廃材、おもちゃ、電動器具など、身の回りにあるありとあらゆる物を素材とし、広告美術、空間演出、家具、プロダクトまで幅広く手掛け、多彩な作品を制作し続けています。その物たちは、音楽やアート、アニメ、ファッション、偉人、はたまた日々の事件や何気ない景色など、マグマが日々蓄積している数え切れないほどの感情や感性によって緻密に構成されています。ユーモアに富んだ作品群は、キャッチーでありながら寓話的であり、どこか違和感すら感じさせます。人々が思い描いていたファンタジーや美意識の感覚を破壊されるような衝撃と、潜在意識に訴えかけるような表現は、私たちや現代社会が持つ固定概念という無意識の存在に対しての疑問の表れであり、古い価値観を打ち壊そうとする改革と言えるのです。作品それぞれが異世界の物の集合体となり、その断片をぶつけ合いながらストーリーを紡ぐ行為は、何でも手に入れることのできてしまう今の時代の中で、どこにもない物を見出し、新たな表現を生み出そうとしているマグマのあくなき挑戦であり、明日への希望でもあるのです。

本展では、架空のゲームをテーマとし作品が制作されました。ボードゲームの駒に見たてられ、謎のルールを訴えかけているかのようにも見える作品群は、未知のものへの興味につい翻弄されてしまう私達に、物事のルールやその意味の必要性を問いかけているのかもしれません。皮肉の効いた、マグマらしい「遊び」を是非ご堪能ください。

会場では、展示に合わせ新たに制作された立体作品、約30点を発表いたします。また、VOILLDとマグマのコラボレーションによる限定アイテムも販売予定です。是非ご高覧頂ければ幸いです。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

- - -

人は怖ろしいほどに無意味に意味を見出そうとする。
無意味な偶然を運命と呼び、無意味な悲劇にさらに涙を足し、
純粋なバカらしさまでにも死力を尽くして奇蹟のようなストーリーを紡ぎあげ自分自身を納得させる。
ときに意味付けされ答えを出されたものは窮屈に進むマスをなくす。
逆に、役に立たない馬鹿げたナンセンスは余白という豊かさをもち、次の一手の思考を着々と進める。

-magma 杉山純 / 宮澤謙一


image


VOILLD magma 2019

magma|マグマ
杉山純と宮澤謙一によるアーティストユニット「magma(マグマ)」。
廃材や電動器具などを組み合わせ創りだす独自の世界観で、作品制作のほか、家具やプロダクト、空間演出まで幅広く手掛ける。
2017年に活動10周年を迎え、ラフォーレミュージアム原宿で大規模な個展を開催。
どこか懐かしさを覚えるアナログ感とクレイジーな色彩が融合した作品群は、国内外から注目を集めている。
http://magma-web.jp

 

- - - - -

magma ‘X・Y’
会期:2019年4月13日(土)~5月19日(日)
開廊時間:水ー金 14:00〜19:00、土日祝 12:00〜18:00
休廊日:月曜日、火曜日
入場料:無料

OPENING RECEPTION:4月12日(金) 19:00〜22:00
アーティストが在廊致します。是非お越しくださいませ。

 

http://www.voilld.com/post/183663403589/magma2019

www.voilld.com