一度抱きしめてもらえたなら 諦めつくはずだったのに

気づけばまた更新が久々になってしまいました。

懲りない奴だなと、我ながら思います。

でもこうしてまた更新する気になったりするところが、かわいい。なーんて

誰か殴ってください。

 

フイナムブログがリニューアルとなるそうです。

思い起こせばはじめるきっかけをくださったのは、

今はもういらっしゃないのですが

陽気なライター、長嶋さんよりお声がけいただき探り探りでスタートし

思わぬ方から読んでますよと言われたり、

全然更新してないじゃないですか!と怒られたり、

もうやめちゃったんですか?となじられたり、

嬉し恥ずかしながら約1年ほど続けさせていただいておりました。

小さな宿題みたいな感覚で、ささやかながらとても楽しかったです。

 

長嶋さんはわたしの中で、天丼マンのような存在。

急に現れて、楽しそうに、なんか美味しそうなもの見せてくれて、ちょっとくれる、みたいな、ナイスガイです。

褒めてます。

本当にありがとうございました。

 

飽きっぽくて、ひとつのことを長く続けるのが本当に苦手なのと

気合がとてつもなく空回りするタイプなので、

(素振りの練習しすぎて骨折るタイプ)

これからはもっと気負わず、ストーリーにすらあげないぐらいのささやかな事など

気楽にどしどし綴っていけたらと思っています。

 

ひとつの節目となりますが、ここにお礼申し上げます。

 

新しいブログはこちらです↓

https://b.houyhnhnm.jp/ise_haruhi/

 

 

 

最後に、最近のできごとを

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20190718020348j:plain

 

6月にVOILLDで行われた片岡メリヤスさんの個展、大盛況に終了しました。

VOILLDでは過去にないほどたくさんの方が来てくださって、

色々なご意見をいただき更に成長できた濃い1ヶ月でした。

何より嬉しかったのは、お客さんがみんな楽しそうに展示を堪能してくれて

じっくり作品を見てくださっていってくれたところ。

こんなにたくさんの作品を生み出しながらも、ひとつひとつ

本当に深い愛と想いを持っているメリヤスさんだからこそできる展示だったし、

空間だったんだなと、改めて感動しました。

毎度そうですが誰よりも長く展示空間に居ながら、

さよならが辛くて最終日を迎えるのが本当に嫌だった、、、

さよならが来ないものなんて、あるのか?

 

2019年の折り返し地点、貴重な時期にメリヤスさんとご一緒できて本当に嬉しかったです。

 

f:id:hynm_haruhi_ise:20190718021012j:plain

 

またお会いできる日を夢見て!!

 

 

 

www.youtube.com